So-net無料ブログ作成
カラダだけ、甘く痺れて。あらすじ ブログトップ

カラダだけ、甘く痺れて。~オトナの恋のはじめ方~が立ち読みできるサイト 美波はるこ [カラダだけ、甘く痺れて。あらすじ]

「カラダだけ、甘く痺れて。」が立ち読みできるサイト
コミなび
300円/月~
Handyコミック
300円/月~
シーモア
300円/月~
まんが王国
300円/月~
価格は税抜き表示です(立ち読みは無料でできます)

電子コミックサイト比較表はこちら♪


カラダだけ、甘く痺れて。~オトナの恋のはじめ方
著者:美波はるこ

内容

「オレの事好きにならないでね」初めてHした後に四條から言われた衝撃的な言葉。裕子はショックを受けるも、プライドの高さから「こっちだって、一度寝たくらいで、いちいち男に惚れる年じゃない」と言い放つ。通っているバーの顔見知りだった2人は、それ以来いわゆるセフレの関係に。適齢期を迎え、友人達が次々と結婚していく中生まれるジレンマ。あの男はずっと一人でいるつもりなの?それとも私相手に恋愛したくないだけ…?

カラダだけ、甘く痺れて。~オトナの恋のはじめ方を立ち読みしてきたよ♪


カラダだけ、甘く痺れて。あらすじ ブログトップ